株式投資の始め方!【初心者向け】株っていったいどんなもの?

資産運用
スポンサーリンク
イナズマ
イナズマ

こんにちは、電気技術系サラリーマンのイナズマです⚡@inazuma_zuma

今回は株式投資の始め方です。

私はサラリーマンですが、株式投資をしています。

株式投資にどういったイメージを持っていますか?

株で失敗して自己破産した話を聞いた事があるよ。増えるかもしれないけど、大事なお金が減ったり無くなるのは嫌だなぁ。

株式投資って大金が必要になるんでしょ?そんなにお金持ってないよ。

この様に考えている人も多いのではないでしょうか?そう考えている人は、

半分、正解です。

取引の種類によっては元本割れ=借金になる可能性もあります。

しかし、しっかりとした基本的な知識適度な資金で運用さえすれば、自己破産などしません。

それに個々の企業の株=銘柄には比較的低資金でも購入できる物もあるので、一概に大金が必要という事もありません。

株式投信の始め方を中心に解説したいとおもいます。

スポンサーリンク
最近のコメント

    株っていったいどんなもの?

    株とは株式会社が発行する証明書のことです。

    株式会社は事業をするための資金を集める手段として株を発行して、多くの投資家から資金を集めます。

    資金を投じた投資家は、その証明書として株式を受け取ります。

    投資家はなんで株を購入するか?

    色々な思惑がありますが、主な理由は銀行に預けるよりも利回りがいいからです。

    全国の銀行の普通預金の平均金利は0.02~0.09辺りです。ネット銀行などではもう少しいい銀行もありますが0.1辺りだとおもいます。

    それと比べると株は値上がりした時に売却すると、短期間で利益(値上がり益)を得ることができます。

    また、値上がり益以外にも企業が出した利益の一部を配当や株主優待などで利益をあげられます。

    そのため投資家は銀行の金利よりも利回りのいい株を購入するのです。



    株を買いたいけど、どうすればいい?

    証券会社に口座を開きましょう

    株は証券取引所を通じて取引されるので、売買するには証券会社に口座を開かなければいけません。

    口座を開いた後は買い注文をだして株を買い、売り注文を出して株を売ります。

    この時の注意点として、買いや売りに関わらず一回ごとに手数料がかかります。

    手数料は証券会社ごとに異なるので、自分のスタイルにあった証券会社を選びましょう。

    ちなみに私はSBI証券楽天証券の2社に口座を解説しています。口座を開設するだけであれば管理費は無料です。

    各証券会社のサイトなどで手続きをして身分証名所などの本人確認書類を送ると、およそ一週間前後で口座開設できます。

    その後、口座に送金すると売買ができます。これだけで私たちは投資家です。

    私たちの資産を守るために。始める前に最低限知っておく事

    株式売買自体はこのように簡単に始められます。しかし、株式投資に色々な要素・情報があり、不確定要素が付きまといます。私たちの資産を守るために最低限知っておくべき事、推奨する事をあげっていきます。

    • 投資は自己責任
    • 余剰資金で行う
    • 情報収集を怠らない

    投資は自己責任

    情報収集をしていればよく見かける言葉だと思います。

    実際にその通りで、いかなる投資家アナリスト達が推奨している事を実践し損失を出して私たちが運用で失敗しても誰も助けてくれたり補填してくれるわけではありません

    自分の身は自分で守りましょう

    余剰資金で行いましょう。

    投資はリターンとリスクが比例します。自分自身の身を守る方法として徹底したリスク管理が必要です

    リスク管理の一環として、余剰資金で投資することを推奨します。

    特に信用取引などは慣れてからにしましょう。

    現物取引であれば最悪、投資した額以上の損失はでませんが、信用取引の場合元本割れをおこす可能性があります。

    情報収集を怠らない

    覚えるべき単語やチャートの見方、色々な投資方法、考え方があります。

    成功している人のまねをしても必ず成功するわけではないですし、その人・投資額に見合った投資方法があります。

    企業や市場は常に動いています。それをいち早く察知するためにも情報収集は必要不可欠です。

    自分に合った投資法を探しましょう。



    まとめ

    最近では投資意識も高まっているので、株式投資に興味のある人も多くなってきたのではないでしょうか?

    始めようと思うと簡単に始められますが、株式に関わらず投資にはリスクがつきまといます。

    しっかりとした情報収集をして自己責任で運用しましょう。

    自分と資金に見合った、根拠のある自己流投資方法を作るのが投資のコツです。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    人気ブログランキング

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました